2017年06月29日

大玉スイカ:3回目の追肥


 毎年大玉スイカ2株を露地栽培している。1月4日、小松菜と金町小カブの跡地(幅2m×長さ3m)の天地返しをする。3月22日、深溝に堆肥を施し、仮鞍をつくる。

 4月4日、鞍に元肥を施し、黒マルチを張る。4月24日、鞍に大玉スイカ苗2株(共台)を植え付ける。5月4日、本葉が5枚となったので摘芯する。

 5月10日、3本に仕立てる。5月14日、畝に麦藁を敷く。5月20日、3本仕立ての蔓の誘引が終わり6本の蔓が1列に伸び始める。1回目の追肥を施す。

 5月24日、人工授粉を始める。5月30日、1個着果したので2回目の追肥を施す。6月12日、新たに3個着果する。6月13日、着果スイカにマットを敷く。

 6月15日、カラスの食害対策として畝に園芸ネットを張る。6月20日、3個の着果スイカにマットを敷く。6月26日、3回目の追肥を施す。


14.3回目の追肥(6月26日)

 大玉スイカは5月30日(1個)、6月12日(3個)、6月17日(1個)の合計5個が着果し順調に肥大している。

SSCN2913[1].JPG
(大玉スイカに3回目の追肥を施す)

 6月26日、鞍に3回目の追肥(玉肥え)を施す。5月30日に着果した1個は8kg近く、6月12日着果した3個はバレーボール大に生長している。

 2回目の追肥場所よりも約5cm外側に溝をつくり、2株に発酵鶏糞液肥2リットル(粉状200g)を6リットルに希釈し施し覆土する。

 6月15日以降は天候不順が続いたが、3個着果した。合計8個となって目標を達成した。初物の収穫開始は7月15日頃を見込んでいる。

posted by 菜園おじさん at 07:24| Comment(0) | 果采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

マクワウリ(1):敷き藁を敷く


 5月22日、マクワウリ(白ウリ)の畝づくりを行う。5月28日、1回目のマクワウリ(自家製種)を直播きする。6月2日、発芽する。

 6月14日、ホットキャップを撤収し防虫ネットトンネルにする。6月20日、3本に仕立てる。6月26日、誘引する畝周りに敷き藁を敷く。


5.敷き藁を敷く(6月26日)

 3本に仕立てにしたマクワウリ(1)、蔓が伸び始め防虫ネットに届きそうとなってきている。6月26日、マクワウリの蔓を誘引する畝周りに敷き藁を敷く。

SSCN2887[1].JPG
(マクワウリの畝周りに枝葉を敷く)

 庭木の枝葉を敷き詰める。蔓が防虫ネットに届いたら防虫ネットトンネルの裾を開放し、蔓を誘引する。ウリバエの被害も無く生育は順調である。

posted by 菜園おじさん at 07:18| Comment(0) | 果采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマイモ:2回目の追肥


 ヤマイモは数年前から連作を続けている。4月1日、種イモの芽出しを始める。4月16日、芽出しをした種イモを植え付ける。4月22日、発芽が始まる。

 5月4日、合掌式支柱を立てる。5月25日、1回目の追肥を施す。6月26日、2回目の追肥を施す。


6.2回目の追肥(6月26日)

 6月26日、ヤマイモに2回目の追肥を施す。幅90cm×長さ4mの畝に発酵鶏糞液体肥料2リットル(粉状200g)2本を12リットルに希釈し両肩に施す。

 ヤマイモの畝はグリーンマルチをしているので溝施肥を止め、グリーンマルチの上から液状肥料を施す。作業量が大幅に低減する。

 今後はイモムシの食害に注意しながら10月まで栽培を続ける。

続きを読む
posted by 菜園おじさん at 07:14| Comment(0) | 芋類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九重栗カボチャ:防虫ネットトンネル撤去


 毎年2種類のカボチャ(九重栗、宿儺)を栽培している。4月8日、種の芽出しを始める。4月16日、簡易温床に播種する。5月1日、再播種する。

 5月11日、畝をつくる。5月28日、本葉5〜6枚に生長したので自家製苗を植え付ける。6月20日、1回目の追肥を施す。

 6月26日、防虫ネットトンネルを撤去する。

 
10.防虫ネットトンネル撤去(6月26日)

 6月26日、九重栗カボチャ6株の蔓がどんどん伸びてきたので防虫ネットトンネルを撤去する。防虫ネットと割竹支柱を片付ける。

SSCN2905[1].JPG
(防虫ネット撤去し親蔓を誘引する)

 ウリバエが飛来し食害しているが、九重栗カボチャ6株の草勢が強いのでこのまま露地栽培とする。今後親蔓と子蔓の3本仕立てにする。

 雄花が咲き始め蔓に1個の実が着果したら2回目の追肥を施す。

posted by 菜園おじさん at 07:08| Comment(0) | 果采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする