2017年05月23日

トウモロコシ(1):雄花出穂・2回目の追肥


 毎年春夏2回のトウモロコシを防虫ネットハウス内で栽培している。1月8日、唐辛子とモロヘイヤの跡地(幅1.2m×長さ3m)をシャベルで深く耕し天地返しを行う。

 2月26日、種(ゴールドラッシュ)の浸水処理を始める。2月27日、浸水処理した種15粒を温床に播種する。3月10日、発芽が始まる。

 3月11日、2回目の種(浸水処理)10粒を温床に播種する。3月19日、仮畝に元肥を施し、畝をつくる。3月25日、平畝に植溝(深溝)をつくる。

 3月29日、1回目の苗10株を植え付ける。4月7日、2回目の苗6株を植え付ける。4月24日、POトンネルを撤去し露地栽培にする。1回目の追肥を施す。

 5月9日、防虫ハウスをつくる。5月21日、雄穂の出穂が始まったので2回目の追肥を施す。


14.雄花出穂・2回目の追肥(5月21日)

 5月21日、防虫ハウス内で栽培中のトウモロコシの雄穂の出穂が始まる。防虫ハウスに入り2回目の追肥を施す。

SSCN2138[1].JPG

SSCN2140[1].JPG

SSCN2142[1].JPG
(雄花が出穂したので2回目の追肥を施す)

 溝に植え付け株間に油粕液体肥料4リットル(3倍希釈液、窒素分12g)を16株に与える。出穂から着果迄のトウモロコシは、最も水を必要とする時期、

 株周りに出来るだけ多くの水を与える。5月下旬には雄花が開花するとみている。出穂するとアワノメイガが夜間に侵入するので、防虫ネットをきちんと張る。

posted by 菜園おじさん at 05:26| Comment(0) | 穀類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

緑肥用麦:麦穂の雀対策


 毎年落花生の裏作に緑肥用小麦を栽培している。今年は落花生畑を耕さないで麦の種まきを行う。10月18日、落花生の跡地に刈り取ったススキを敷き詰める。

 11月12日、落花生の跡地に敷き詰めたススキを片付ける。11月14日、緑肥用小麦を播種する。11月29日、順調に発芽する。

 12月29日、1回目の麦踏みをする。2017年1月24日、2回目の麦踏みをする。2月16日、3回目の麦踏みをする。3月20日、畝の除草を行う。

 4月25日、小麦を刈り取り、天日乾燥を始める。5月6日、種麦が開花する。5月16日、雀の食害対策として畝を防風ネットで囲む。

 
11.麦穂の雀対策(5月16日)
 
 5月6日、種麦の穂が開花し白い小さな花弁が風に揺れている。5月16日、雀の食害対策として畝を防風ネットで囲む。

SSCN2026[1].JPG

SSCN2028[1].JPG
(雀の食害を防ぐために防風ネットを張る)

 雀に食害されない内に早めの対策を打つ。畝に篠竹の杭8本を挿しこみ、防風ネットで小麦を囲む。6月上旬に種穂を刈り取る予定。

posted by 菜園おじさん at 06:58| Comment(0) | 穀類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

トウモロコシ(1):防虫ハウスづくり


 毎年春夏2回のトウモロコシを防虫ネットハウス内で栽培している。1月8日、唐辛子とモロヘイヤの跡地(幅1.2m×長さ3m)をシャベルで深く耕し天地返しを行う。

 2月26日、種(ゴールドラッシュ)の浸水処理を始める。2月27日、浸水処理した種15粒を温床に播種する。3月10日、発芽が始まる。

 3月11日、2回目の種(浸水処理)10粒を温床に播種する。3月19日、仮畝に元肥を施し、畝をつくる。3月25日、平畝に植溝(深溝)をつくる。

 3月29日、1回目の苗10株を植え付ける。4月7日、2回目の苗6株を植え付ける。4月24日、POトンネルを撤去し露地栽培にする。1回目の追肥を施す。

 5月9日、防虫ハウスをつくる。


13.防虫ハウスづくり(5月9日)

 4月24日、気温が上昇し苗の先端がトンネルの天井に届いたのでPOトンネルを撤去し露地栽培にする。株間に1回目の追肥を施し薄く覆土する。

SSCN1919[1].JPG

SSCN1921[1].JPG

SSCN1917[1].JPG
(トウモロコシが出穂始めたので防虫ハウスをつくる)

 5月9日、トウモロコシの本葉6〜7枚(草丈40cm程度)に成長したので防虫ハウス(アワノメイガ対策)をつくる。

 幅1.2m×長さ3.5mの畝に約1m間隔で鉄パイプ支柱を10本立てる。先ずバールで硬い土に深さ40cm程度の穴を開け、パイプを挿し込む。

 次にアーチ状パイプ支柱を連結しハウスを組み立てる。ハウスの側面部に防虫ネットを張り巡らしハウスパッカーで固定する。

 早いトウモロコシは出穂が始まる段階、天井に防虫ネットを張る。また雄花が咲だす5月下旬には、2回目の追肥を施すことにしている。

posted by 菜園おじさん at 07:16| Comment(0) | 穀類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする