2017年06月29日

金ゴマ:1回目の間引き

 
 昨年に続き金ゴマを栽培する。今年は黒マルチ栽培とする。5月28日、畝をつくり、黒マルチを張る。6月2日、黒マルチを張った平畝に金ゴマを播種する。

 6月8日、順調に発芽する。6月26日、1回目の間引きを行なう。


4.1回目の間引き(6月26日)

 6月2日、幅85cm×長さ3mの玉ネギ用黒マルチを張った平畝に金ゴマを播種する。玉ネギ用黒マルチの播き穴に条間35cm×株間15cmとし直播きする。

SSCN2922[1].JPG
(金ゴマの1回目の間引きを行なう)

 6月26日、本葉3〜4枚に生長したので1回目の間引きを行ない3本仕立てにする。防虫ネットトンネルを捲り、弱弱しい苗をハサミで切り取る。

 7月上旬には2回目の間引を行い1本仕立てにする。

posted by 菜園おじさん at 07:36| Comment(0) | 穀類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: