2017年04月18日

モロヘイヤ:播種

 
 毎年4〜6株程度のモロヘイヤを栽培している。4月13日、モロヘイヤの種の浸水処理を始める。4月16日、自家製種を育苗床に播種する


1.播種(4月16日)

 4月16日、約2昼夜水に浸したモロヘイヤの種(未発根)を育苗床に播種する。育苗床に幅2cm×長さ約60cm×深さ1cmの溝を2条つくる。

SSCN1436[1].JPG

SSCN1438[1].JPG

SSCN1440[1].JPG
(浸水した種を温床に直播する)

 モロヘイヤの種を溝にスジ播きにする。畑の土を約0.5〜1cm覆土し、移植ごての裏面で強く鎮圧する。ジョウロで水を与える。

 モロヘイヤの発芽温度は20〜30℃と高温。播種後4〜5日で発芽すると考えている。

posted by 菜園おじさん at 07:15| Comment(0) | 葉采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: