2017年04月15日

ヤマイモ:種イモの植付け


 ヤマイモは数年前から連作を続けている。4月1日、種イモの芽出しを始める。4月14日、芽出しをした種イモを植え付ける。


2.種イモの植付け(4月14日)

 4月14日、芽出しをした種イモを植え付ける。条間25cmとして鍬で2条の溝(深さ10cm×長さ4m)をつくる。

SSCN1394[1].JPG

SSCN1398[1].JPG

SSCN1397[1].JPG
(芽出しをした種芋を溝に並べ覆土する)

 芽出しをした種イモを温床の中から掘り出す。芽が出ているかをチェックし、植え付ける種イモを選定する。芽が2〜3cm伸びている種イモが80%。

 株間25cmとして種イモを溝に置き、鍬で覆土する。ヤマイモ32個を植え付ける。1週間程度で発芽する。発芽したら、合掌式竹支柱を立てることにしている。

posted by 菜園おじさん at 07:40| Comment(0) | 芋類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: