2017年04月04日

枝豆:播種(3)


 サトイモの跡地(幅80cm×長さ6m)に枝豆を栽培する。2017年1月6日、栽培予定地を天地返しする。1月17日、消し炭や落花生の殻などをばらまく。

 3月7日、仮畝に元肥を施す。3月10日、畝をつくり、黒マルチを張る。3月12日、畝をPOトンネルで囲む。3月17日、1回目の播種をする。

 3月31日、1回目に播種した枝豆の発芽が始まる。4月1日、2回目の播種(早生、おつな姫)を行なう。4月3日、3月17日に播種した穴に再播種する。

 POフィルムから換気フィルムトンネルに切り替える。


8.播種(3)(4月3日)

 4月3日、3月17日に播種した枝豆の大半が発芽しない。播き穴を掘ってみると豆が腐っている。POフィルムトンネル育苗で高温になり過ぎたようである。

SSCN1195[1].JPG
(発芽しない播き穴に再播種する)

 3月17日に播種した穴に再播種する。POトンネルを撤収し、昨年と同じ換気フィルムトンネルに切り替える。4月下旬まで換気フィルムのトンネル内で育苗する。

タグ:枝豆 再播種
posted by 菜園おじさん at 07:13| Comment(0) | 豆類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: