2017年03月03日

菜園日記:やさい畑2017春号

 
 2016春準備号(昨年1月3日発行)から「畑のエジソン有機農業熟」として本ブログで発信している農業施設や落葉堆肥・EMボカシ肥料づくりなどが紹介されてきた。

 2017春号(3月3日発行)から「畑のエジソン技あり菜園熟」として2018年春準備号(1月3日発行)まで約60種類の有機無農薬野菜の栽培方法が掲載される。

 2017春号は「トマト、ナス、キュウリ、トウモロコシ、エダマメ、つるありインゲン、ミツバ、ミョウガ、サトイモ」の9種類の栽培法が30ページにわたって載っている。

 発行日には朝日新聞朝刊の1面の下段に広告が載る。3月3日(金)は桃の節句、早朝新聞受けから新聞を取り出し最初に目を通す。「載っているな」。

 菜園おばさんは買い物のついでに本屋に立ち寄り、売れ行き状況を確認する。「おとうさん、10冊のうち1冊が売れていたよ」と報告してくれる。

 写真を多くして菜園初心者にも分かり易い構成となっているが、有機無農薬野菜の苦労している点が顕在化していないのが栽培指導者としては寂しい。

 全136ページのうち30ページが「畑のエジソン技あり菜園熟」、売れ行きが悪いと自分の責任になるなと嫌な気分となる。

 明日は孫の誕生祝を自宅で行なう、我が家の伝統的料理の「赤飯」で祝ってやる(2017年3月3日)。

posted by 菜園おじさん at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガイモ:種イモの腐敗防止処理

 
 2017年も2種類のジャガイモ(キタアカリ、トーヤ)を栽培する。12月10日、九重栗カボチャの跡地をシャベルで深く耕し天地返しをする。

 2017年1月22日、土壌の低pH化を図るために米の研ぎ汁発酵液(乳酸菌)を散布する。1月25日、種イモ3kgを購入し浴光催芽を始める。

 2月8日、天地返しをした耕地を3本鍬で耕し仮畝をつくる。2月18日、市販木酢液希釈液を仮畝に散布し3本鍬で混ぜ合わせる。

 2月22日、元肥を施し、畝をつくる。2月27日、畝に黒マルチを張る。3月2日、種イモを二つに割り切り口を乾燥する(腐敗防止処理)。


8.種イモの腐敗防止処理(3月2日)

 3月2日、種イモを二つに割り、切り口の乾燥(腐敗防止)を始める。浴光催芽で出芽している種イモ(キタアカリ、トウヤ)を包丁で2つに割る。

        SSCN0858[1].JPG

        SSCN0859[1].JPG
            (包丁で二つに割り、切断面を乾かす)

 種イモの割り方は、へそと反対側に出芽している大きな芽を一つずつ残すように包丁で割る。丈夫な芽はへその反対側にでる。

 これまで切り口に草木灰をつけて植え付けていた。1昨年の秋ジャガからそうか病に罹るリスクを減らすために止めた。

 種イモ(キタアカリ11個(1kg)、トウヤ18個(2kg))を包丁で2つに切る。種イモは頂芽(ヘソの反対)に芽がたくさん出るので縦切りにする

 切った種イモは、トロ箱の蓋の上に並べ切断面を3日間乾燥させる。3月5日にジャガイモ(キタアカリ、トウヤ)を植付ける予定。

posted by 菜園おじさん at 07:42| Comment(0) | 芋類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長ネギ:種採取用ネギの移植


 1月28日、長ネギの苗床予定地(白菜と大根の跡地)を天地返しする。2月12日、苗床をつくる。2月18日、種の浸水処理を始める。

 2月20日、苗床に自家製種を播種する。3月8日、発芽が始まる。3月31日、苗床の除草と土寄せ、追肥を施す。4月14日、苗床のビニールを撤収する。

 5月16日、白菜と大根の跡地を耕す。5月25日、1回目の植付けをする。6月1日、2回目の植付けをする。6月22日、1回目の追肥を施し薄く土を寄せる。

 7月6日、2回目の追肥を施し薄く土を寄せる。7月25日、3回目の追肥と土寄せをする。9月7日、4回目の土寄せをする。11月29日、収穫を始める。

 2017年3月2日、種採取用ネギを移植する。


15.種採取用ネギの移植(3月2日)

 2017年3月2日、種採取用ネギ3株を掘り上げ別の場所に移植する。日当たりの良い場所にシャベルで深さ30cm×長さ50cmの溝をつくる。

        SSCN0851[1].JPG
             (太いネギを種用として3株移植する)

 溝に完熟落葉堆肥2kg、EMボカシ肥料100gを箕の仲で混和し施す。約5cm間土する。太くて長いネギ3株をシャベルで掘り上げる。

 溝に15cm間隔で植付け覆土する。明日は雨が降る見込み、潅水はしない。6月中旬に自家製種を採種する予定。

posted by 菜園おじさん at 07:35| Comment(0) | ネギ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする