2016年09月25日

シュンギク:追肥・土寄せ

 
 毎年病気や寒さに強い株張りシュンギクを栽培している。8月5日、畝づくりをする。8月16日、中葉新菊を播種する。8月20日、発芽する。

 9月24日、追肥と土寄せをする。


5.追肥・土寄せ(9月24日)

 8月16日、浸水処理したシュンギクを播種し防虫ネットのトンネル栽培を続ける。 9月24日、追肥を施し、土寄せをする。

 防虫ネットトンネルを捲り追肥と土寄せを行う。幅80cm×長さ2mの畝の株元に追肥として油粕200g、発酵鶏糞200gを散布する。

 そして2条播きしたシュンギクに土を寄せ防虫ネットを元に戻す。10月中旬には収穫が始まる予定。


posted by 菜園おじさん at 06:59| Comment(0) | 葉采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワケギ:青ネギの追肥


 8月1日、ワケギ(青ネギ用)の畝をつくる。8月9日、青ネギ用の種球を植え付ける。8月25日、順調に発芽する。9月21日、春ネギの植付けをする。

 9月24日、青ネギに追肥を施す。


5.青ネギの追肥(9月24日)

 9月24日、防虫ネットを捲り青ネギに追肥を施す。2条のワケギに鍬で土を寄せ、追肥として油粕液体肥料2リットルを条間に施す。

 草丈25〜30cmに生長した。10月上旬から収穫を始める。

posted by 菜園おじさん at 06:44| Comment(0) | ネギ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金町小カブ(1):1回目の間引き


 金町小カブを防虫ハウスで栽培する。8月26日、防虫ハウスのトウモロコシ跡地を耕す。栽培予定地にビニールをベタ掛けする。9月1日、畝をつくる。

 9月3日、播種する。9月7日、発芽する。9月24日、1回目の間引きを行う。


5.1回目の間引き(9月24日)

 9月3日、幅40cm×長さ1.5mの畝に2条の溝をつくり、金町小カブをスジ播きする。9月24日、本葉2〜3枚に生長したので1回目の間引きを行う。

 先ず畝の雑草を抜く。そして密植している苗や貧弱な苗を間引き1〜2cm間隔とする。次に2条の条間を移植ごてで中耕し、株元に薄く土を寄せる。

 本葉3〜4枚になったら、2回目の間引きを行う予定。

posted by 菜園おじさん at 06:39| Comment(0) | 根采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

わさび菜:発芽


 今年の秋は「わさび菜」を栽培する。9月16日、土づくりをする。9月19日、播種する。9月23日、順調に発芽する。


3.発芽(9月23日)

 9月19日、幅80cm×長さ1mの畝に条間20cmとして幅2cm×長さ1m×深さ1cmの溝を3本つくり、「わさび菜」を播種する。

 9月23日、順調に発芽する。畝を防虫ネットで囲むみ、間引きをしながら育苗する。収穫時期は11月を見込んでいる。

posted by 菜園おじさん at 10:50| Comment(0) | 葉采 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする